早稲田大学宝塚歌劇を愛する会。会員が日々の活動などをご報告します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 ようやく少しずつ涼しくなって参りましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。東京ではつい先日、水さんを初めとして数多くの生徒が宝塚を卒業していきましたが、私は未だに実感がわきません……。



 さて、我々早宝会員は、暑さが特に厳しかった8月末、毎年恒例の合宿を行いました。

 やはり宝塚本拠地に居るというだけでテンションは自然と高めになり、加えて『麗しのサブリナ/EXCITER!!』という明るいお芝居、ノリノリのショーを観劇したこともあり、終始賑やかな合宿となりました♪



 詳しい合宿日記は次号「夢の花束」に掲載致しますのでお楽しみに!!



スポンサーサイト
 立秋とは名ばかり、暑さがつづく毎日ですが、皆様にはお変わりございませんでしょうか。



 さて、先日早宝会では宙組公演の総見を行いました。千秋楽に近かったので朝早くから当日券の並びをしたのですが……午前中から真夏日!日陰で並んでいても汗が溢れてきます;

そんな過酷な天候の中、会員同士お互いに励まし合いながらなんとかチケットを手に入れ、暑さでぐったりしてきたところを入り待ちでテンションを引き上げて、いざ観劇へ!

ちなみに筆者は順番としては座席券を買えるところに並んでいたのですが、お財布の事情により立ち見券を購入しました。学生にとって千円の差は大きなものなのです(……と思うのは私だけでしょうか!?)。



 公演後は自分のツボを思う存分言い合うのがやはり楽しいですね!(笑)

その後キャトルレーヴに行く会員、シャンテに行く会員、直帰する会員など、各々自由な感じで早宝会らしく総見は締めくくられたのでした^^。
残暑が厳しい今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか?





さて、早宝会では8月下旬、ムラまで合宿に行きました。

合宿というと、スケジュール通りに行動しなくてはならないイメージがありますが、

今回の早宝会の合宿はとってもフリーダム!

もちろん、次号のための座談会などはしっかりやりますが、基本は自分のペースでムラを楽しめました☆



そんな、まったりしつつも濃く熱い合宿の様子は、次号74号でご紹介します。お楽しみに!



個人的には、スカイ・ステージを数人で見るとすごいことになる、というのが印象に残ってます。(笑)

みんなの反応するポイントが違って面白かったです。





さて東宝では、新型インフルにもめげず星組が「太王四神記Ver.Ⅱ」を上演中ですね。

もう皆さん復帰されましたが、新生星組が無事に全員で千秋楽を迎えられることを心から祈っています(>_<)



ところで、学生割引の期間が延びたため、9月は早宝会員が日比谷に多数出没することが予想されます(^_^;)

雪組公演もあるので、今度は是非、ポンポンを持って観に行きたいと思います!

(合宿の時はまだ再販されていなかったので…)





それでは、朝夕の冷え込みに気をつけて、風邪など引かずに、宝塚生活を楽しみましょう!

先日、早宝会員で雪組公演を総見してまいりました!



すっかりファンモードになって舞い上がる人から舞台の隅々まで見逃さない人、みんな各々の楽しみ方で満喫していました。



さて、毎年この時期の総見は新入生歓迎イベントとしての役割を担っているのですが、今年は新旧早宝会員の交流も兼ねて行われました。



総見後の交流会では初対面の先輩方ばかりなので緊張して全く話せず・・・なんてことは全くなく、もちろんヅカトークで大盛り上がりでした♪



やっぱり共通の好きなものがあると、打ち解けるのは早いですよね^^



アドバイスや激励の言葉もいただけて、またさらにやる気がみなぎりました!!



これからも頑張ってまいります!

日増しに春らしくなってまいりました。

みなさまはもうお花見には行かれましたか^^?



さて、先日早宝会では追いコンが行われました。



卒業生の先輩方の入り待ちに始まり、会員のテンションMAXは早宝会恒例のヅカカラオケ!! 思いっきり盛り上がった後、退団者……ではなく卒業生の挨拶に、みんなホロリとしてしまいました(;_;)



文字通り笑いあり、涙ありの追いコンでした。



先輩方が卒業してしまい、とても寂しく不安もありますが、新メンバーで全力をつくし頑張って参りますので、みなさまこれからも早宝会をよろしくお願い致します!!
// ホーム // 次のページ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。